東京都行政書士会 府中支部HPへようこそ

事業活動の推進、市民生活の向上のために・・・
      ぜひ地域の行政書士をご活用ください!

〔私たちについて〕Since1960~
     東京都行政書士会府中支部は、府中市、多摩市、そして稲城市を拠点とする行政書士の集まりです。ここには多様なキャリアを持つ100名を超える会員が在籍し、様々な事業と暮らしに関わる書類の作成と相談を通して、地域の根ざしたサービスを提供しています。

〔みなさまのためにできること〕
〇実効力のある書面作成のプロです
     権利義務を明らかにし、または事実を証する書面を作成・起案します。この書面を通じて、起業する、事業を運営する、行政上の許可を得る、相続する、協議・契約するなど、さまざまな社会生活上の場面で、円滑な問題解決を目指します。この場合、みなさまの代理人としても働くことができます。

〇行政とみなさまをつなぐ役割を担います
    その名のとおり、私たちは行政手続の専門家として、みなさまの思いを適正に実現するため、行政機関との仲立をいたします。

〇身近に頼れる相談役です
  「そうだ!行政書士に聴いてみよう」、私たちはこのお声にお応えするため、一同日々の研鑽につとめています。

TOPICS/当支部イベントなど

10月31日(土)「無料相談会」 開催のお知らせ

10月31日(土曜日)に、府中駅に隣接した「ル・シーニュ」6階で無料相談会を開催いたします。詳細はこちらをご覧ください。

遺言・相続・成年後見や各種許認可に関するご相談のほか、新型コロナウイルス感染症に関する給付金申請のご相談も承ります。

■ 日時 : 10月31日(土)10:00~15:00(受付は14:30まで)

■ 場所 : 京王線「府中駅」隣接「ル・シーニュ」6階 プラッツ 第7会議室

  • 費用は無料です。 お申し込みはFAXかメールでどうぞ。予約なしでご来場いただくこともできますが、お待ちいただく場合がございます。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクを着用してご来場ください。また、必要な場合に保健所等に提出するためご相談者の氏名・連絡先等をお聞かせいただきます。ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
  • 紛争性のある事案については、お取り扱いできません。

「災害時における被災者支援に関する協定」 締結のお知らせ

府中支部は、災害時に行政書士として行う被災者支援として、府中市・多摩市・稲城市それぞれと「災害時における被災者支援に関する協定」を締結し、平成31年1月25日、3市同時に締結式を行いました。

*(注意・免責事項)
官庁への申請、法的書面の作成、相談、代理等につき、その内容により法令による制限があるためお引き受けできない場合もあります。
ご自身の判断で、当サイトに記載されている内容や情報を利用して被った直接・間接の損害や不利益については、当支部は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。